売上や原価・生産効率を詳細にチェックしたい

食品製造現場で、こんなトラブルはありませんか?

  • 自社商品の売上構成比や
    原価率が把握できていない
  • 製造工程のどこに時間が
    掛かっているのか把握したい
  • 製造日報を作成してもらっても
    集計で手一杯だ

食品の売上や原価・生産効率に関するお悩みは、京翔の食品システムが解決します!

  • 自動で実績収集管理!
    製品ごとの売上が一目瞭然に
  • 製造工程のボトルネックを
    見える化し計画立案の精度がアップ
  • 製造日報をスピーディに入力し
    予実管理に活かす

自動で実績収集管理!製品ごとの売上が一目瞭然に

あらかじめ算出しておいた賃率と各工程における時間・工数から製品ごとに原価を管理することができます。
また実際の製造実績収集と、一部みなしによる製造実績を活用・按分して実績集計します。
製品ごとの利益率の把握やコスト削減などにご活用いただけます。

製造工程のボトルネックを見える化し、計画立案の精度がアップ

工程別・機械別・作業者別に作業内容と時間を割り当て、製造実績を詳細に管理・分析します。
製造指示から実績収集に至るまでのPDCAサイクルを自動化し、生産計画立案業務の大幅な省力化を狙います。
評価・計画業務は、すべてDB上の実績に基づいて行われ、属人的で非効率な業務プロセスから脱却することができます。

製造日報をスピーディに入力し、予実管理に活かす

実績の集計は生産計画に基づいた、所要量計算によって行ないますので、時間を掛けて手作業で集計を行う必要はありません。
事務作業に追われて出来高把握のみで留まっていた製造日報作成業務を、計画立案や製造指示に活かすことが可能となります。